1
AKB48を卒業してから、本格的に女優として活躍中の前田敦子さん。

2015年1月公開の映画では、R15指定のラブホテルを舞台とする映画に挑戦!?

気になるあらすじなどをまとめて紹介します。

sponsored link

前田敦子映画「さよなら歌舞伎町」あらすじ

主人公のは、歌舞伎町のラブホテル「ホテルアトラス」で店長として働いています。

徹にはミュージシャンを目指す彼女沙耶がおり、二人は同棲中。

徹は沙耶や周囲の人に、自分の職業は一流ホテルマンだと嘘をついていました。

勤務する歌舞伎町のラブホテルには、毎日いろんな人がやってきます。

迷惑な客や、設備のトラブル…。
今日、いつもと変わらない苛立たしい一日を過ごていた徹。

しかし、徹の務めるラブホテルに、沙耶が見知らぬ男性と訪れていることを知り…。

主人公二人のほかにも、時効が迫った逃亡犯の二人、不倫の刑事カップル、韓国人カップルなど、職業や年齢もバラバラなカップルが登場します。

ラブホテルを舞台に、男女5組のそれぞれの人生が絡み合う物語です。

「さよなら歌舞伎町」キャスト情報

sponsored link

キャストも、実力派から個性派がそろっています。
以下、主要メンバーについて紹介します。

徹・・・染谷将太さん

3
7歳から子役として演技をしてきた染谷将太さん。
2012年に公開された映画「ヒミズ」での演技が高く評価され、アカデミー賞新人俳優賞など各賞を受賞。
次世代を担う実力派俳優の一人です。

沙耶・・・前田敦子さん

2
AKB48を卒業後、女優としての活動に重点を置いている彼女。
映画主演経験を重ね、「苦役列車」、「もらとりあむタマ子」の2作品で、
日本映画プロフェッショナル大賞の主演女優賞を2年連続受賞しています。

この作品で女優として新しい領域を開拓できるかが注目されますね。

その他の登場人物

時効が迫る逃亡犯の里美、康夫
・・・南果歩、松重豊

風俗スカウトマンの正也と、家出少女・雛子
・・・忍成修吾、我妻三輪子

不倫中の刑事カップル理香子、新城
・・・河井青葉、宮崎吐夢

ワケありの韓国人カップル
・・・イ・ウンウ、ロイ

個性的な実力派が脇を固めています。

ここで注目なのが、韓国人カップルを演じる二人
日本での知名度はあまり高くありませんが、これからが楽しみなキャストです。

イ・ウンウさんは、韓国では演技派で知られる女優です。
過激な性描写で話題となった映画「メビウス」で一人二役を演じ、高く評価されています。
4

今作品では、韓国から出稼ぎに来たホテヘル嬢を演じ、監督からも評価されているんだそう。
これからは、日本での活躍も期待されますね。

ロイさんは、韓国のアイドルグループ5tion(オーション)のメンバー。
180cmと長身で、甘いマスクが魅力ですね。
6

グループは2001年に韓国デビューしていますが、メンバーの兵役などがあり活動休止状態に。
2013年に、日本での活動を本格的に初めています。

ピンク映画出身の監督、前田敦子のセクシーシーンに期待?

監督の廣木隆一さんは、ピンク映画の巨匠とも言われる人物。
映画監督としては、「さわこの恋」「ヴァイブレータ」などできわどいシーンを演じさせたりと、女優の新たな一面を開花させてきた実力があります。

脚本家の荒井晴彦さんポルノ映画などを多く手掛けている方

そのため、この作品でも主演を演じる前田敦子さんが、女優として一皮むけるのでは!?と期待されています。

しかし、関係者の話によると、前田敦子さんに関しては期待するようなセクシーシーンは無いようなのです。

もともとは沙耶のベッドシーンもあったそうですが、主演が前田敦子さんに決まってから、事務所NGできわどいシーンは無くなってしまったのだとか。

R15指定になっているのは、その他キャストでセクシーなシーンがあるためだそう。

前田敦子さんは演技で受賞が続いているので、わざわざ脱がなくても良いとの判断なのかもしれませんが、
この監督と脚本家のタッグの作品としては、少し物足りない気もしますね。

劇場公開は2015年1月24日からです。

sponsored link