こちらの映像は、目の錯覚を応用した実験映像です。

左右の顔の写真がどんどん変わっていくのですが、真ん中の「+」を見つめ続けるとあら不思議!
両側の女性の顔が、醜いエイリアンのように変化していきます。

真ん中の+に集中して、じーっと見つめてください。
1分未満の動画なので、何とか我慢!

いかがでしたか?
顔色が緑に見えたり、顔のバランスがエイリアンのように見えるから不思議ですね。

これは、Flashed Face Distortion Effectと言われる効果で、
左右に対照的な顔を持ってくることで、それぞれの残像が影響し合っていびつに見えてくるのだそうです。

顔の大きさが違っても、目の位置は同じに合わせてあるのがポイントなのでしょうね。

そしておなじ実験を、今度はハリウッドスターの顔で行ったのがこちら!

真ん中の+に視点を固定すると、両側に現れる有名人の顔が、あら不思議!

みなさんお馴染みの顔なのに、まるでエイリアンみたいに見えるから面白いですね。

これを見た方のコメントはこんな感じ↓

「これは面白い!」
「悪い夢をみちゃいそう!」
「セレブが醜く見えるなんて、すごい!」
「リヴ・タイラーはやっぱりかわいいな。」

フルスクリーンで見たほうが、より効果を実感できますよ。
お試しあれ。

sponsored link