世界で今一番人気があると言っても過言ではないグループ、ワン・ダイレクション(One Direction)

日本でもその人気はとどまることを知らず、2015年2月のツアーのチケット15万枚は即日完売しました。

そんな彼らのNewアルバム「four」の紹介と、ちょっと気になる噂についてまとめてみました。

sponsored link

ワンダイレクションについておさらい!

2011年にデビューしたワンダイレクション。

イギリス、アイルランド出身のメンバーで構成されています。

ドコモ学割のCM“たった3年で人生は変わる”で知った方も多いのではないでしょうか?
「Story of My Life」という曲でした。

メンバーは以下の5人。

ハリー・エドワード・スタイルズ
1

1994年2月1日生まれ。
身長178㎝

ルイ・ウィリアム・トムリンソン
2

1991年12月24日生まれ。
身長173㎝。

ナイル・ジェームス・ホーラン
3

1993年9月13日生まれ。
身長170cm。

ゼイン・ジャヴァッド・マリク

1993年1月12日生まれ。
身長173㎝。

リアム・ジェイムス・ペイン

1993年8月29日生まれ。
身長176㎝。

熱狂的なファンも多く、日本では考えられないような面白いエピソードも。

彼らが移動する場所に、ファンが詰めかけて交通渋滞なんてのは序の口。

なんと、過去にはナイルの食べかけのトーストが、オンラインショップeBayにて約900万円で落札されたことも!

ハリーが道端に嘔吐した際には、その場所がファンの聖地となり看板が建てられる始末。
さらに、その嘔吐物もeBayにて売買され、ハリー本人が大困惑したことも。

日本ではあり得ないことですが、世界クラスのアイドルともなればこんなことまで起こってしまうんですね。

sponsored link

アルバム「four」収録曲

タイトルの通り、ワンダイレクションの4枚目の作品となるアルバムです。

既に、全3作すべてが全米初登場1位となっており、ギネス世界記録が認められています。

近作品「four」でも、その連続1位記録を更新したワンダイレクション。
まだまだこれからも記録更新が楽しみですね。

それでは、収録曲を公式動画と共にご紹介します。

1.「スティール・マイ・ガール」Steal My Girl

ドコモのCMに起用された曲。

2.「レディ・トゥ・ラン」Ready to Run

3.「ウェア・ドゥ・ブロークン・ハーツ・ゴー」Where Do Broken Hearts Go

4.「エイティーン」18

5.「ガール・オールマイティ」Girl Almighty

6.「フールズ・ゴールド」Fool’s Gold

7.「ナイト・チェンジズ」Night Changes

ミュージックビデオは、まるでワンダイレクションとデートしている気分が味わえる作品。
ただ、最後まで見ると意外な結末が…。

8.「ノーコントロール」No Control

9.「ファイアルーフ」Fireproof

10.「スペイシーズ」Spaces

11.「ストックホルム・シンドローム」Stockholm Syndrome

12.「クラウズ」Clouds

ルイとハリーが不仲ってホント?

そんな今人気絶頂の彼らですが、メンバー間の仲はどうなのでしょうか?
なんでも、ルイとハリーが不仲だという噂があるようです。

気になって調べてみたところ、過去にハリーがこのような発言をしていました。

「僕とハリーは、親友なんだ。
僕たちは、2人でふざけた事をしたいんだよ。
でも僕らがどんな事をしても、毎回全く違う噂を流されてしまうんだ。」

どうやら、本当は仲が良いのに、マスコミによって誤解が生じているみたいですね。

メンバーの中では最年長のルイと最年少のハリー。
ワンダイレクションが結成される前から一緒に住んでいて、仲が良いことで知られています。
今もその関係が変わらないことを祈りたいですね。

むしろ、リアムとルイが、最初はそりが合わずに険悪だったんだとか。

ただ、少し気になることもあります。

2014年に、ルイとゼインが車の中でマリファナを吸っている動画が流出
世間を驚かせました。

これに対して、ハリーが激怒
ハリーは遊び人と言われていますが、プロ意識は高くしっかり者なのだそう。

ハリーの言動は二人を思いやってのことでしょうが、これを機に険悪ムードになる心配も?
ただ、マリファナはいけませんよね…。ハリーが起こるのも当然です。

このようなスキャンダルを克服して、これからも世界中のファンにカッコイイ姿を見せてもらいたいですね。

sponsored link

こちらの記事もおススメです♪