日本でも人気の高い、世界的アイドルグループのワンダイレクション

メンバーの一人、ルイについて今回は注目してみました。

sponsored link

ワンダイレクションの人気者、ルイ

グループで最年長のルイ。

メンバーの中では、面白くてムードメーカー的な役割を果たしています。

ただ、最年長らしく空気を呼んで、うまくメンバーをまとめることもある頼れる存在の彼。

基本的なプロフィールはこちら
2

名前:ルイ・ウィリアム・トムリンソン
誕生日:1991年12月24日(クリスマスイヴ!)
出身は、イングランドのサウスヨークシャー
身長は175cm

父親と母親は離婚していますが、母はその後再婚し、4人の父親違いの妹がいます。

彼女はエレノア・カルダー
マンチェスター大学に通う大学生と交際している!と話題になりました。
もともとモデルとして活動していたこともあったそうで、とても綺麗な方です。
6

しかし、アメリカではアイドルでも交際を公にしていて、文化の違いを感じますよね。

日本では、アイドルの恋愛はご法度で、バレたら引退ものです。

ただ、公にしても祝福されるワケではないらしく、彼女のSNSにはルイのファンからの脅迫メッセージが殺到したんだとか。
それでも、ルイはtwitterで「エレノア、愛してる」とつぶやくなど、彼女想いの行動をとっています。

プレイボーイとして有名なメンバー・ハリーとは対照的に、一途なところもルイの魅力ですね。

また、サッカーの才能もあるルイ。
2014年には、イギリス3部リーグのドンカスター・ローヴァーズFCを買収し、前会長と共に共同オーナーになっています。

さらに、選手としても、イングランド2部ドンカスターのリザーブチームの一員として出場。
無給でプレイし、ファンが払ったチケット代は、ホスピスに寄付したんだそうです。

見た目だけでなく、中身までカッコ良くて、彼を知れば知るほど好きになってしまいますね。

ルイの声が話題?

sponsored link

さて、ルイの声について気になる方が多いようです。

というのも、ワンダイレクションの歌の中で、ルイのソロパートが少ないことが話題に。
確かに、リアムやハリー、ゼインが歌う部分が多いのです。

ルイのファンからすれば、それが物足りなく感じ、不満の要因になっているそう。

その理由については、ルイの声が高いので、他のメンバーにキーを合わせてある曲の中では、どうしても担当パートが少なくなってしまうからでは、とファンの間では言われています。

また、声量が少ないことも原因ではないか?との声も。

ルイのパートが比較的多いのが、以下の曲です。
「Rock me」
「Midnight memories」
「I would」

少年のようなきれいな声なので、今後もっとソロパートが増えるといいですね。

今後は俳優として活動?

そんなルイですが、今後は俳優として活動する可能性も?

実は彼は演劇学校に通っていたことがあり、俳優としてドラマに出演した経験を持つんです。

そんな彼の才能を、メンバーのリアムが絶賛するコメントをしています。

役者の才能まであるルイ。
ワンダイレクションとしての活動だけでなく、今後は俳優としてのルイの活躍にも期待ですね。

sponsored link

こちらの記事もおススメです♪