カナダ出身のポップスターとして、
一躍人気者になったジャスティンビーバー

歌はもちろん、私生活も注目されています。

デビューしたころはかわいらしかったジャスティンも、
今では20歳を迎えてすっかり大人の男性に。

そんな彼の髪型を真似したいという方も多いようですね。

ジャスティンビーバーの髪型のセット方法など、
まとめてご紹介します。

sponsored link

ジャスティンビーバーの髪型の変遷

12歳の時から、YouTubeに好きな歌を歌った動画をアップしていたジャスティンビーバー。

その動画を見た現在のマネージャーにスカウトされ、全米デビューを果たします。
そして、15歳にして世界的なポップスターに。

ジャスティンビーバーの髪型といえば、
デビュー当時のこちらの髪型を想像する方も多いのでは?

5
出典:ja.wallpapersma.com

この髪型は、モップヘアというスタイル。

全体的に重めで、特に前髪が厚いのが特徴的ですよね。

外国では男の子が良くするヘアスタイルのようですが、
髪質が柔らかい方がうまくまとまりそうです。

スタイリングは、ジャスティンいわく”頭を振るだけでできる”とのことですが、
日本人に多い直毛では、ワックスなどを使わないと難しいかもしれません。

モップヘアを卒業したジャスティンの髪型はこちら。


出典:image.excite.co.jp

サイドと襟足を刈り上げて、トップ部分は長めに残したスタイル。
特に前髪が長く、ふんわりと立ち上げるのがポイントですね。

ジャスティンの髪質はかなりやわらかく、スタイリング次第で表情が付けやすいのが特徴。
パーマはかけず、アイロンでふんわりとクセを付けているそうです。

髪質が硬い方は、パーマをかけてしまうのもいいかもしれませんね。

こちらの動画では、ジャスティン風にカットする方法が紹介されています。

結構思い切って刈り上げてますね!

ちなみにこの映像の方、ジャスティンに似ていますが、本人ではありません。

前髪はドライヤーとブラシを使ってカールさせながら立ち上げて、
ワックスでしっかりと固めていますね。

オーダーの際には、こちらの動画を見せるのもいいかもしれませんね。

ジャスティンビーバーが金髪に!理由は失恋?

sponsored link

ジャスティンビーバーといえば、ツヤのあるブラウンの髪が印象的ですね。

そんな彼が、いきなりブロンドヘアにしたことで、ファンに衝撃が走りました。

こちら。

7
出典:www.hollywood-news.jp

ブロンドにした理由についていは、”ブロンドのほうが楽しい”と聞いたためと言われています。

しかし、アメリカのゴシップ誌では、
元カノのセレーナ・ゴメスを忘れるためのヘアチェンジだと報じているそうです。

セレーナとの恋の行方が常に注目されるジャスティンですが、
ついに新しい恋へ向かって気持ちを整理したのでしょうか?

何はともあれ、金髪姿はおおむね好評で、ファンからは”カッコイイ!”という声が多いようです。

ブロンドでも全く違和感なく似合うのが、日本人には難しいので羨ましいですね。

今後はピンクやグリーンなどの色に、どんどんエスカレートしないことを祈ります。

sponsored link

こちらの記事もおススメです♪