この記事では、大ヒットした有村架純さん主演の映画「ビリギャル」をご紹介します。
今まで見た事のない人はもちろん、映画を見た人はもう一度テレビで見てはいかがですか?

⇒今すぐビリギャルを無料で見る

U-NEXTなら初月は登録無料で映画見放題です。

無料期間中なら解約すればお金はかかりませんので、気軽にお試しできます♪

ビリギャルの放送日は?地上波初登場!

birigyaru出典:TSUTAYA

 

映画年末特別企画「ビリギャル」
2016年12月26日(月) 21:00~23:19
TBS系列にてノーカット版が地上波初放送。
今回の放送では受験生の皆さんへ応援メッセージもあるそうです。

有村架純主演ビリギャルのあらすじ

まずはこちらのプロモーション映像をご覧ください。

主人公のさやかは小学校生活を楽しい場所と思えずに過ごしていました。
母親から私立の中高一貫に入学すれば勉強しなくてもいいと言われ受験し見事合格します。

入学してからは、友人もでき楽しい日々を送りますが、母親から言われた事を真に受け勉強をせずにいると偏差値30で成績は学年ビリとなってしまいます。
目的もなくただ楽しいだけの時間を過ごしている時、たばこが原因で停学になってしまいます。

内部進学も危うい事を知った母親はさやかを学習塾へ通わせる事にします。
そこで講師の坪田と出会います。

大人は皆、自分の事をダメなやつと見ていると思っていたさやかは、坪田の「いい子だね」という言葉に衝撃を受けます。
母親以外、自分の事を褒めてくれる人はいなかったからです。
高校二年生の彼女は小学校4年生レベルで、聖徳太子を「せいとくたこ」と読んでしまうほどでしたが、そんな彼女を馬鹿にはせず、腹を抱えて笑うだけでした。
さやかはその姿が印象的でこの大人なら信用出来ると感じ、信じて勉強する事を決めました。

坪田は目標は高めにと、慶応義塾大学の受験をすすめます。
塾内でも、友人も学校の先生もさやかが慶応を受験する事を話すと馬鹿にするだけでした。

模試試験の判定が伸び悩む時期が訪れます。
本当に受かるのか不安に押し寄せ自信を失くしたさやかを坪田は励ましますが、さやかはそんな坪田を突き放してしまいます。

塾の回数を増やす為、母親は夜も働き始めます。
その姿を見たさやかは受験をする事を決めます。

そして模試で初めてのC判定を出し、合格の兆しが見えてきます。
さやかの頑張りを知る仲間は受験が終わるまで遊ばない、勉強に集中して欲しいと言ってきました。
しばらく遊ばないさやかは髪を切り本腰を入れて勉強を始めます。

いよいよ本番をむかえ慶応義塾大学でまず一つ目の学部を受験します。
するとお腹を下して何度もトイレに行く羽目になり、実力を出す事ができず絶対に受かっていないとひどく落ち込みます。
残る学部では苦手な論文でしたが、坪田の言葉を思い出し冷静に書き直し受験を終えました。

合格発表の当日、パソコンで合否を確認すると、見事合格していました。

大学へ通う為、東京へ出発する日、わだかまりのあった父親とも自然な形で和解できさやかの新しい一歩が始まるのでした。

有村架純のビリギャル動画を無料で見る方法

⇒今すぐビリギャルを無料で見る

2016年の「NHK紅白歌合戦」の紅組司会者に抜擢され、来年2017年4月スタートの連続テレビ小説「ひよっこ」のヒロインを演じる有村架純さん。

彼女が主人公を演じた「ビリギャル」は興行収入28億円超え、観客動員数230万人突破し海外でも上映され大きな話題を呼びました。

この作品が「U-NEXT」の動画配信サービスで見る事ができ、無料トライアルでは、見放題作品が31日間無料になり、初めての登録の方にはトライアルキャンペーンが実施されています。