「ビリギャル」の表紙の可愛い女子高生は本人でありません。
では本人はどんな女性なのか、表紙の女性はいったい誰なのかを紹介していきます。

有村架純演じるビリギャル、本人も可愛すぎ!?

birigyaru出典:TSUTAYA

母親のすすめで中高一貫校へ入学し、中学2年生までは部活で遊ぶ時間もない生活でした。
眼鏡をかけ地味な子だったようです。

中学3年生になるとギャル風の子と仲良くなり、部活も引退したころから自分も取り残されない様にと一気にさやかさんも派手になります。
もともと真面目だった彼女が変わってしまった一つには、校長の「君は人間のクズだよ。」と言われた事があるようです。

また教育方針の違いから両親が不仲だった事、父親は弟ばかりで自分や妹に無関心だった事、脱サラして立ち上げた会社に掛かりきりで家庭を顧みなかったことが原因にあるようです。

一番荒れていた中学校3年生の時は何度も無期停学になったようです。
寂しさからの反発から友達と遊ぶ事を止めなかったようです。

今ではギャルだったとは想像がつかないほど清楚なイメージです。
母親であるこころさん(ペンネーム)と一緒に映る写真でも分かる様にとても親子そろって綺麗な方です。

2010年慶応大学を卒業し現在はウエディングプランナーの仕事をさえていて2014年には8歳年上の方と結婚されました。
「27時間テレビ」で結婚式の様子が放送されています。

以前居酒屋のアルバイトをしていた時の店長さんという噂もあるようです。
ここでの経験でサービス業を仕事にする事を決め、今のウエディングプランナーに就く事となったようです。

当時の家族の想いは書籍化さえて初めて知ったそうで、この本は「自分を含めた家族への最高のプレゼントだった」とコメントされています。

ビリギャル本人の画像がこちら

気になる本人の画像はたくさん載せられています。

%e3%83%93%e3%83%aa%e3%82%ae%e3%83%a3%e3%83%ab%e7%94%bb%e5%83%8fhttp://netgeek.biz/

優しそうな顔立ちは有村架純さんに少し似た感じだと個人的には思いました。
ギャルの時はさすがに少し尖ったイメージですね。

ビリギャル映画を無料で見れます♪

⇒ビリギャルを無料で見る方法はこちら

「ビリギャル」の単行本は累計発行部数100万部を突破し、かなり人気の書籍です。
表紙のミニスカ―トの制服姿で金髪の眼力のあるメイクで不機嫌に立っている女子高生が本人と思っていた方が大半だと思いますが実はこの写真の方はallure所属モデルの「石川恋」さんです。
この表紙で話題になった彼女、腹筋がすごいと有名で今では映画やドラマなど様々な媒体で活躍されています。
とても綺麗な方で、黒髪にするとイメージがガラッと変わるのでビックリです。
本当はギャルではなかったとテレビでカミングアウトされていました。

映画「ビリギャル」では有村架純さんが主人公を演じています。
初めて金髪姿の有村架純さんを見た時は何だか違和感がありましたが見慣れていくものです。
今勢いのある女優さんでNHK紅白歌合戦の司会や、連続テレビ小説のヒロインが決まっているなどますますの活躍が期待されています。

まだ見てない方は動画配信サービスの「U-NEXT」で見る事が出来ます。
今だと無料トライアルで見放題作品が31日間無料となるそうです。
他にも初めての登録の方にはキャンペーンがあるので試してみてはいかがでしょう。

⇒ビリギャルを無料で見る方法はこちら